続・嫌亀流~もう亀田親子には騙されない
http://kenkameryu.blog22.fc2.com/

プロフィール

ふぉあまん.

Author:ふぉあまん.
嫌亀流~だから僕たちは亀田親子が嫌いだ
はコチラからどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー


童貞・亀田大毅もコソーリ愛用中!『ワクワクメール』

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲惨!亀田大毅になりすまされ伝説を失墜させられた歴史上の英雄

2008/01/10 20:02|亀田大毅TB:0CM:3
「人の迷惑顧みず」、「人を踏み台にする」など、これらはもしかして亀田親子の座右の銘なのではないか。
それほどこの親子が何かをするときには、第三者の誰かに迷惑を被っているのである。
これは何も現存している人だけでに対してではない。
既に故人ではあるものの、歴史上の偉大な人物の名誉をも貶めまくっているのである。

そう、亀田大毅がなりすましてやまない、あの武蔵坊弁慶である。
武蔵坊弁慶は平安時代末期の僧衆(僧兵)で、源義経に最後まで仕えたとされる歴史上の偉大な人物の一人である。

そんな偉大な人物の名を、4回戦ボーイレベルのアマチュアに毛の生えた程度のボクサーが名乗るものだから厄介だ。
そう、それだけで歴史上語り継がれている弁慶のイメージが崩れ去ってしまうのである。
しかしここまでなら許容範囲だろう。
誰でも「我こそは○○なりぃ」と歴史上の人物に自分の姿を投影してみる・・・いわばお遊びの範囲である。

しかしだ、亀田大毅の場合は弁慶のイメージにそぐわないばかりか、日頃の言動や態度がすこぶる悪い。
これではお遊びの範囲を超えている。
意図的に弁慶の名を汚しているとしか思えない。
汚すのはもともと汚れている己だけで十分である。
ましてや、弁慶生誕の地とされる和歌山・田辺で行なわれた弁慶に関する行事にも成り済ましていくなど、これはもう詐欺行為そのものである。

本当にどこまでも人に迷惑をかけ続けていて腹立たしい限りだ。
しかしそれでも何か一つでも共通点があれば少しばかり大目に見ることが出来、少しでもその可能性を探ることが出来る可能性があったのは、あの内藤大助チャンピオンとの試合であったのだが、その淡い期待も無残に崩れてしまった。

序盤からガードを固め全くパンチが出ず、一方的に内藤選手のパンチを浴びるのみの大毅。
ひょっとしたら、雨の様な敵の矢(パンチ)を受けて立ったまま死んだとされている、いわゆる「弁慶の立往生」を演出しているのかとも一瞬思ったのだが、その期待は甘いものだった。

大毅が弱すぎてなす術が無かっただけなのである。
そんな大毅が起死回生に打って出た手が、例の反則のオンパレード。
武蔵坊弁慶の名前を汚す往生際の悪い行為は弁慶のみならず、弁慶の伝説を伝え聞いてきた我々国民にも多大な迷惑をかけているのである。

もうこの辺で人様に迷惑をかけるのはやめてほしい。
18歳だからとかなんだとかくだらない言い訳して一部で大目に見ようとする向きがあるが、成人したからと言って急に変われるはずもないだろう。

少しずつ自分を見つめなおして悔い改めるしか方法はないのだが・・・この男にはそれが分かっているのだろうか。
そういう意味では一般に足の脛を「弁慶の泣き所」というが、彼にとっての「弁慶の泣き所」とは脳ミソのことなのかもしれない。


スポンサーサイト
コメント
先ほどまで長谷川の防衛戦の放送を見ていましたが、さすが攻守バランスのとれたいいチャンピオンですね。
それに比べると亀田兄弟のボクシングなんか「何、それ?」って感じですね。
パンチの多彩さ、ディフェンス技術、まるで大人と子供ですね。
あんな亀みたいなガードだけのディフェンスで興毅はよくチャンピオンになれたものだし、大毅にいたってはよく挑戦出来たなって感じですね。
ほんと亀田兄弟のボクシングレベルは低いですよ。
タイやインドネシアのアルバイトのボクサーにしか勝てないのがよく分かります。
レナード #-|2008/01/10(木) 21:11 [ 編集 ]
ふぉあまんさん、お久しぶりです。
ここのところ忙しくて、お邪魔できませんでしたm(_ _)m。

久しぶりに拝見すると、悲惨シリーズが2連荘で掲載されているではありませんか!!
っていうことは、亀田一族が、またまたお得意の傍若無人ぶりで、全く関係ない人に迷惑を掛けているんですね(怒)。

たしか、ゴキブリ史郎は、
・元アイドル
・元大関

興毅は、
・現役若手女優
・現役大物ハリウッドスター(架空の伝説ボクサー)
・現役大物ロックバンド

に危害を加えていましたね。

そして、宇宙一のバカは、武蔵坊弁慶・・・。

まあ、某音痴ロリコンなんちゃってロックンローラーみたいに、亀田一族に擦り寄って行ったのならともかくとして、今、名前を挙げた皆さんは、頼みもしていないのに、一方的に亀田一族に利用された上で、その地位まで辱められたんですから、たまったもんじゃないでしょうね。

既に弁慶の名はとことん汚れてしまいました・・・。歴史上の偉大な人物の名声をここまで辱めるとは・・・。切腹じゃなくて、市中引き回しの上、打ち首獄門にでもしないと、弁慶もあの世で浮かばれないでしょう。

あと「弁慶の七つ道具」というのがありますが、宇宙一のバカにとっての七つ道具は、

ジャイアンリサイタルのための
・金色マイク
・金色マイクスタンド
・ピアノ

趣味の悪い
・サングラス
・金色服
・3着1万円の朝青龍コート

引き篭もり中に興じていた
・ゲーム

ぐらいかな?・・・、ボクシングに関係する七つ道具が、思いつきません・・・。
安置亀田 #z8Ev11P6|2008/01/14(月) 20:25 [ 編集 ]
>安置亀田さん

しばらくコメントに返信できず申し訳ありませんでした。
ご存知の通り、この男たちが何かをすると必ずとばっちりを食らい、イメージを損なう人たちがいるのは、まさに憂慮すべきことだと思います。
先日も大毅が間抜けな接触事故を起しましたが、マスコミに載っていた車のメーカーや車種までとり上げられる始末。
今度は日産自動車の名声まで貶めてくれました。
本当にいつまでも懲りない面々ですね。
ふぉあまん #-|2008/02/04(月) 00:44 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kenkameryu.blog22.fc2.com/tb.php/8-757c70bb

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

亀田親子のアホ映像





逃犬の戯言
弱いくせに口だけは達者な偽装ボクサーは辞めてしまえ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 |  未分類 | 亀田親子 | 亀田興毅 | 亀田大毅 | 亀田和毅 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 続・嫌亀流~もう亀田親子には騙されない
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。